アニソンのレビューん。

アニソンやキャラソン、声優さんやアイドルの楽曲をレビューしたいけどできていないブログです。定額制音楽サービスのアニソン対応状況を調べたり、アニソン周りのことを書いてます。

ラブライブ!サンシャイン!!2期2話感想と考察をイラストでレビューしてみた。

もくじだよ☆

 

2期2話の感想&考察&イラスト&Twitter生実況


アニメ前に出るSUNRISEのロゴがハロで、まるでしいたけの耳だなって思った。(どうでもいい)

 

前回の復習が終わって本編。
朝の校庭で意思を確かめあったAqoursだが、2話の冒頭はなにやらまたシリアス。


こういうときの立ち位置って大抵みんな自然と学年別になってるよね。学年別で何か溝的なもんでもあんの??

ゆーてマリーおらんやん、朝からどこ行ったん…。まさかしいたけと一緒にどっか行ったん?(んなわけない)

「きっとなんとかなる」という千歌の台詞に被せられる、マリーの意味深な電話シーン。
真面目なマリーの姿を見るとと、「なんだかんだ、この子一生懸命理事長してるよなあ」とジンとくる。(ほんと最近作品に泣かされること多い)
その一生懸命なマリーの姿に被せられるダイヤ様の「入学希望者が~」の台詞ほんと現実つきつけてくる

f:id:chika__art:20171018180129j:plain

 

そして告げられる電話の結果。
「どんなに反対意見があっても、生徒がいないんじゃって…」的な発言。そりゃそうなんだよね。今更だけどほんとラブライブ!シリーズ作品て統廃合系の話だから現代の少子化問題の背景物語っててそこにスポット当てたやつすげえよなっておもう…。
まあ統廃合取り扱う作品は今他にもあるよね…。(某戦車のアニメとか…あれも泣いたけど)それだけ私達が思ってるより深刻な時代背景なんだろうなあ…。

 

ここでマリーからマリーパパンに提案をした旨をあかすマリー。やはりあんた強い子やな…。(みんな強い。)

f:id:chika__art:20171018180212j:plain


「何人集めれば、学校を続けてくれるか」パパンに聞いたマリー。

 

マリー「100人」

「100人…」と難しい顔をする千歌。あんたらならやれるて!!いけるて!!!わしが応援したるて!!(誰だよ)
マリー「今年の終わりまでに…」

f:id:chika__art:20171018180242j:plain

 

今はまだ10人しかいないという現実に少し足踏みをするメンバーたち。
千歌「でも」

f:id:chika__art:20171018180303j:plain

 

「可能性は繋がった」そうやで!!!!!!!!!!!(全力の同意)


「終わりじゃない」せや!!!!!!!2話で終わりとか決めたらアカン!!!!!!!!(そういう発言やめろ)
「だってやるしかないんだから!!」

f:id:chika__art:20171018180437j:plain

 

「可能性がある限り、信じよう!!」わし千歌っち信じる…。(号泣)(はやい)
「学校説明会も、ラブライブも頑張って」の台詞に違和感を覚えるわい
ちょっと待って、よく考えたら1期からこの子頑張る的な発言しかしてない、大丈夫なの?負担デカくない???絶対無理するでしょこれ…。梨子ちゃん支えて…。(ヨーソローもいるよ!)

 

曜「0から1へ!」梨子「1から10へ!」千歌「10から…100へ!」
ここでOPでもある実際やると結構膝痛くなる完全に膝を曲げた綺麗なジャンプ。

f:id:chika__art:20171018180325j:plain

 


そしてOP
OPは毎回変わりどころないのでとりあえず割愛(しないと文字数がやばい。)

 

ところで10月15日16時あけのメンテでスクフェスにOP、「未来の僕らは知ってるよ」が配信スタート!

公式仕事はやい…すき…でも中の人たち休むときは休んでね…。

 


Aパート突入。
千歌の「んあーー!」から始まるAパート。引き続き深刻と言うか、どうしたらいいか足踏み状態のメンバーたちだが、この入りから分かる通りに先程のアバン(OP前のプロローグシーンのようなもの。ちなみにアバンはフランス語と英語の造語なんだぞ☆)ほどの深刻さは感じられない、比較的コミカルな描写となっている。


台詞を聞くと、どうやらラブライブの予備予選が結構近く、やばいらしい。(説明力の無さ)
ダイヤ「出場グループが多いですからね」
わし「多分それ大体μ'sとA-RISEのおかげや…この世界線ではラブライブの大会でどれだけの大人が儲かっとるんやろか」(そんなことを考えてはいけない)
ルビィ「地区の予備予選は来月はじめ」わし「来月???!!!こいつらどんなスピードで仕上げんねん?!?!ほんまに高校生か?!」

 

ここで視聴者にも分かるようにずら丸の「なんで早いと困るの?」発言。問題提起をしてくれるずら丸の視聴者への優しさよ…。この子良い嫁さんになるで…。(むしろみんな良い嫁。)
そして提起された問題はズバリ「歌詞」。

歌詞は千歌が担当やからね…。1期でもかなり梨子ちゃんに急かされてる描写あったし毎回難産なんやろなあ…。
それでもちゃんと仕上げるとこほんま有言実行感あってさすがリーダー…。SUKI。
「梨子ちゃんだって2曲作るの大変って言ってたよ!」の千歌の発言に、梨子「曜ちゃんだって…。」
わし「ていうかこのグループ、歌詞も曲も衣装も2年生が担当って言い出しっぺの法則があるとしても2年生負担デカくない…??」(今頃感)

 

ここで視聴者の疑問を代弁してくれる救世主2人め。
果南「同じ曲ってわけにはいかないの?」わし「確かにその疑問生まれるけど、君、前にスクールアイドルしてたやろ…?知っとらんの…??」(台詞の振り分け上、仕方ない)←だからほんとこういう発言よくな(ry


解説役(ダイヤ)「ラブライブには未発表の曲という規定がある」わし「そうか、応募するスクールアイドルが多すぎてこうやって一々ふるい落としていかないとまず運営が回らなくなるのか…よく出来てる…」
千歌「厳しいよ」わし「世の中厳しい」ダイヤ「それを乗り越えた者だけが、頂からの景色を~」発言

f:id:chika__art:20171018180511j:plain

そして進捗を聞く梨子ちゃん。梨子ちゃん…進捗状況聞かれるの結構ぐりぐり心抉られる行為なんやで…。(ついった見れば分かるだろうけど、私もぎりぎりまでできないだめなやつ)

そして歌詞ノートのパラパラ漫画。

 

わし「お前画力高くね???分けてくんね????ていうかここにも梨子ちゃん描いてんの???梨子ちゃん大好き怪獣かよ???はーーーーーーーーちかりこ…」(私ほんと頭の中お花畑)
激おこ梨子ちゃんシリーズ(2時まで描いた千歌っちの熱量よ…)
そして結構前のめりで千歌を怒る梨子ちゃん。
その体勢お互い辛くない????ていうか私梨子ちゃんになら怒られながら作業したい…。はーーーーほんとかわいい子っていいよね…家で眺めてたい…。なるほどそのためのフィギュアか~~。(関係ない)

 

そして所変わって部室。


わし「何そのPC、Wi-Fiスポットかよ」
果南「でもこのまま千歌たちに全部任せっきりは~」発言。せやで!!!!!!!イクナイ!!!!!!!まるで上層部は楽してそれなりにやって金儲けしてるのに平社員とさらにその下請けがもうそろそろ崩れ落ちそうになってるいろんな業界で見られる社会の縮図を想像させられるからアカンで!!!!!!!(全力の同意)

 

どうやら3年生組で活動していた頃は果南が作詞、マリーが曲、ダイヤ様は衣装担当だったっぽい。

 

衣装作りの話題で注目されるルビィ。だって衣装はようるびだもんね!!わたしいっぱい二次創作でみたよ!!!曜ちゃんとルビィが一緒の部屋で(自主規制)

 

ずら丸が出したバッグ。わし「くまか…。るびべあー…。」(語彙力)
恥ずかしそうにメンバーの問いかけに答えるルビィを優しく微笑み見守る聖母ダイヤ様。

 

そしてマリーの提案で9人が2グループに分かれて制作にあたることに。
ざっくり説明すると、グループ①:2年生、グループ②:それ以外のメンバー。
ここで私は思う。「比率おかしくない??何故6人??もうここでユニット分かれでよくない????…って思ったけどこれもしかして3年性はやはりもう卒業のこととかも見越して1年生がこれからも活動困らないように指導してあげるつもりとかそういう…?」
なるほどーーーーーーーーーーーーーーー尊いーーーーーーーーーーーー。(※個人の見解です。公式の見解ではありません。)

 

マリー「千歌っちたちよりいい曲ができるかもよ♪」でさりげなく負けず嫌いな千歌の闘争心を煽るマリー。ほんとこの子中身しっかりしすぎやろ…。普段のキャラと隠し持ってるもののギャップしゅごい…。

ダイヤ様「スクールアイドルの先輩として!」

f:id:chika__art:20171018180609j:plain

 

やはりその煽りにノる千歌。ちょろい(確信)
みんなでがんばろー!の千歌に対して手前のようりこは怪訝な表情。(たぶんこの2人なんかこのあとの展開で出てくる問題とかキャッチしてる)
グループ①の2年生組はいつもどおり千歌の家で作業。(3人での作業ってほんと意味深だよね)←頭おかしい


梨子ちゃんのしいたけちゃん呼びに私「しいりこーーーーーーーーー!!!!!!!!」(節操ない)

 

見送ったグループ②は部室だと代わり映えしないと答えを模索した結果マリー宅へお邪魔することに。
マリー宅と決まった瞬間の1年生組の賛成!かわいい。


ほんと浦女の1年の制服はふとした拍子に脇が見えたりして最高オブ最高の極みすぎてほんっとこの制服デザインした方に私の鼻血プレゼントしたい。
マリー「れっつとぅげざー!!」わし「ルー●柴かな?」
そして一行はマリー宅へ。

f:id:chika__art:20171018180653j:plain

f:id:chika__art:20171018180713j:plain

 

1年生組のリアクションに若干引く果南だが、ダイヤ様の回想で大興奮のロリ果南が明かされる
「わたし、ここに住むーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!」かわいいの極みかよ、よく今まで拐われなかったな??私に拐われるためかな??(キモい)
曲を作るためにきた!さあ!!と言っておきながら一行はマリー宅で何故かお茶会。いや、客人に茶出すレベル軽く超えちゃってるよ、抑えて抑えて。

 

そして何故着替えてるマリーよ。


そして何よりなんだそのスウィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーツタワーは?!!私だってまだ人生で数回しか経験したことない!!ずるい!!ああもう今!!食べたい!!!これを書き起こしてる現在(AM4:38)に!!!食べたい!!!
今すぐ私のいるこの世界線に持ってきてそれ!!!!もっと頑張れる!!!いやでもたぶん出されたら普通にサボるけどね!!!

 

まるるびの持ってるマカロンまるるびのマイカラーやんけーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!(唐突な死)
浄化される!を繰り返すよしk…ヨハネの脇!!あ゛~~さいこうです、ほんとこうしきありがとう…。

 

ずら丸のマカロンあーんに私「ファーーーーーーーーーーー!よしまるううううううううううううう」(何度目かの死亡)


堕落したかのようなアメリカンなおやつにまで手を出す一行。君たち何するべきか分かってる…??大丈夫???
ダイヤ様「何しに来たんだっけ」発言。私「いや君がマリー宅に来たとき率先して『曲つくるぞ!』的なこと言ってたやろ?!確かにスウィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーツに目がくらむのは分かるけどやばいて!!!一応本番来月やぞ!!??」
ルビィ「あ!ぞうさん!!」私「ルビィちゃんに幼稚園の制服着せたコスプレプレイさせてぞうさん(意味深)と戯れてほしい」(思考停止)

 

そしてまた所変わって今度はダイヤ様&ルビィちゃん宅。ダイヤ様の振り向いたときのさらっとした黒髪撫でたいねえハアハア。
移動しておきながらぶーぶー言う1年生組。一応そこにいるの君たちの先輩なんやで…。思えばAqoursってμ'sのみんなみたいな「敬語なくそう!」運動なかった気がするんだけど。フランク~~。

みんな~!(特に中学生)浦女は先輩ともある程度フランクに話せるいい学校だよ~!!入学希望者大募集中だよ~!(ブラック広告感)

 

結局ダイヤ様の「やりますわよ」に「へい」でハモるよしまる尊み~~。

 

まずは詩のコンセプトから決めるらしい。計画的だねダイヤ様。その計画性私にちょっと分けて。


ずら丸「コンセプトは『無』」私「哲学かな???」ヨハネ「かっこいい!!」私「結婚しろ!!!!!」(過激派)


ずら丸「私達が到達できる究極の境地ずら」私「いかがわしく聞こえる」(最早耳がおかしい)


マリーのハッピーなのがいい!発言からのみんなに背を向けてカメラによってくるよしまる無駄にぬるぬるすぎひん…?(最高です)

そしてマリーの温めていた曲を解禁するらしい。

f:id:chika__art:20171018180934j:plain

 

マリー「2年ブゥリデスネ~♪」(例のBGM)私「まさかそこを再利用するとは、制作側は初出しからネタと認識していたのかそれとも我々の反応を見てネタにしてきたのかちょっと小一時間話聞きたい」
そしてファビュラスでせくちー()な曲からの突然のハードロックイントロが流れる和室。くっそシュールかよ。そうだよね、マリーだもんね。しってた。

そして

 

f:id:chika__art:20171017191217j:plain

f:id:chika__art:20171018181034j:plain

f:id:chika__art:20171017191244j:plain

!!!!!!!!!!!これは!!!!!!!!!!(多分)梨子ちゃんの文字!!!しいたけの一部に梨子ちゃんが!!!!これはしいりこカプ成立確定ですわ!!!!!!!←頭おかしい

 

そしてノリノリマリー。かわいい。

 

ダイヤ様「確かに今までなかった路線」

わし「それは9人のAqoursとして??それとも3人のAqoursとして??もし前者だとするなら君たち3人組の時こんな感じのハードロック路線だったの…?セーラー衣装で…??」
日本語って主語とか抜かすこと良くあるからこういうどうでもいい考察捗る~~ありがとうJapanese~~。

そしてハードロックにダウンする1年生組。

 

 

一方グループ①の2年生組もなにやら行き詰まっている様子。「輝きがキーワード」もうこれ聞いただけで千歌っちですな。うん。
果南ちゃんたちに先越されると心配する千歌。そこにルビィちゃんからのメッセージが。「すぐに来て」メッセージに焦る一行。…あれで出来たの??

 

そして慌てて黒澤姉妹の家に向かう一行。
なにやら言い争いの声。できるわけないってしってたよ~~~。


言い争いは案の定1年生対3年生に。ここで冒頭に感じた溝かよ~~~~~。なんて平和な溝~~~。
もうなんかみんな我を突っ込みすぎて闇鍋になっている言い争いの内容。まるであのチーズケーキ鍋を彷彿とさせる…。(わからない方はスクフェスのμ'sのメインストーリー、第15章を見てね☆)
苦笑い千歌。

 

 


そしてBパートへ。ほんとここまで体感5分。


ルビィ「趣味が違いすぎ~」発言にわし「音楽性の違いで解散するバンドかよ」
ここでやっと2年生が1年組と3年組のタイプの違いに気付く。(おそい)
梨子ちゃん「それ言い訳にしてたらいつまでもまとまらない」私「ぐう正論」
そしてコミュニケーション不足ではないかと言うダイヤ様。そうだよね、1年生と3年生で仲いい(カップリング)のって黒澤姉妹くらいだよね。確かに確かに。
そっぽ向き合ってる2組のカップル(違う)、よしまるとかなまりのそれぞれの特徴をさらっと語る千歌。やっぱ見てるねえ、千歌。すごいねえ…。なんかニブチンそうなのに意外に鋭いとこギャップ萌えだよほんと。

 

そして仲良くなることを提案するダイヤ様。

 

果南「一緒に遊ぶこと!」(ガチ球技)わし「デスヨネーかなまりはそういうタイプぅー」


ボールからずら丸を守るよしk…ヨハネ!!私「よしまるあああああああああああああああああ」(善子の彼氏力に無事死亡)
そして来たるボールを顔面で受ける善子。と頭にボールを受けるずら丸。

 

巻き添えルビィを過剰に心配する安定シスコンダイヤ様。

f:id:chika__art:20171016230836j:plain

 

f:id:chika__art:20171016230945j:plain

 

次はよしまるのターン。
安定の図書室。

 

図書室で和やかな1年生とは裏腹にかなまりは退屈そう。本当に真逆。

f:id:chika__art:20171016231017j:plain

ダイヤ様の2組のカップル(だから違う)解説、ざっくり言うと、かなまり:アウトドア派、よしまる:インドア派になっている。ここでのバス内の描写もそれを表しているかのようにかなまりは陽のある席に座っているが、よしまるは陰の席に座っている。そして中立な立場の黒澤姉妹は強いて言うならダイヤ様が陽側、ルビィが陰側と細かい対峙がなされている。

 

そして今度はダイヤ様からの提案。裸の付き合い(意味深)

 

ていうかみんなお風呂の髪型可愛すぎひん…?ほんまかわいさカンストしとるでどうなっとんこの世界。

 

入りたがらない善子を厨二で誘うずら丸。さすが扱い慣れてますね。手綱を握ってる感じパない。世界の嫁はっょぃ。

そして目が光るオブジェ。これ実際にあるの…??怖くない…?子供ギャン泣きするて。
「白黒どっちやねん!」のメンバー総ツッコミ。なんやお前ら仲ええやんけ。こういうときに息揃うなら大丈夫だろ、君たちはまだ本気をだしていないだけだ…。


そしてナイスなずら丸のボトルフォロー。見えないのも良い。でも私はボトルの向こうの景色が見たい。

f:id:chika__art:20171016231118j:plain

 

マイペースルビィ。


そして外に出ると雨。そろそろタイトル回収クルー?

 

 

 

チョーカーじゃなくてカチューシャだよ、この場でまさかの女子力のなさアピールです!chika_選手!!

 

傘を持ってない一行が行き着いた先は近くにあるという、ずら丸の知り合いのお寺。
なんかいつの間にか着替えてる一行。

私「?!」

f:id:chika__art:20171018181126j:plain

 

自由に使っていいというお寺はかなり古そう。というかたぶんそこまで築年数はいってないはずだけど手入れがおざなりにされているせいで古く見える…?
お寺の持ち主はこのお寺自体にはいないらしい。

ところでAqoursでのホラーとかでおどかす役はずら丸説確定だと思うの。μ'sでそういうとこ似てるのはのんたん??
ルビィは怖がるの分かるけれど、果南が怖がるのは結構意外なものがあるというか。これもまたギャップ…。恐ろしいギャップの底なし沼…。

 

あと「仏教ずら」って言われた善子の口が例の梨子ちゃんの口だったり、Aパートでも千歌がこの口真似してたけど今期みんな梨子ちゃんの口トレンドなの??ブームなの??梨子ちゃん愛されてる~~。そうだよねえ~~善子はリリーって呼んでるもんね~~うふふ~。

 

さて、お寺の中は電気もないつくり。暗いところに怯える様子の果南の声色。一方外は結構な雨降り。
まるで1期のマリーが走った雨の中のよう(ゆーてそこまで強くない)
完全に動揺している果南。こんな動揺を私は知っている。どこかの賢くて可愛いと言われている金髪ポニテの秘密のブランコあなたと揺れながら今…何かをしちゃうあの人だ…。
ラブライブ!の世界ではポニテは怖がりって共通してるのん?かなえりかなん???(節操ない)

 

そして話題は曲作り。善子が作詞をしているらしい。

そうだよね、厨二はポエマーだもんね…。あっさり見つかるポエムノート。


ブラックブランク…?ブラックキャット…?虫…(きっとブラック)。ていうかダイヤ様をお前呼ばわりする善子っょぃ。


不気味な音の正体が猫だと分かって果南は一安心してとりあえず安息を手に入れたよう。他のみんなも善子のノートのおかげでだいぶ知らない建物に6人だけ、という状況に慣れてきたっぽい。肩の力が抜けると物語は次に進みやすいよね。さてさてどうなることやら。

 

…やはり噛み合わないことに焦りを感じている様子。みんな違ってみんな良いんだよ…世界よ、そうであれ!!!!!


重い雰囲気が再来したところで天井から水滴。雨漏り。手入れされてなさそうだもんね…。あるあるだよね。

 

ここでお皿登場。ここでみんながそれぞれ器を置くシーンと、声で置いている描写がある。一人一枚、とはいかないだろう。たぶんそれぞれがいろいろな要素のある器を持ち寄って雨をしのごうとしている。
これはもしかして個人の個性を描写していて、ばらばらに落ちてくる水滴はそれぞれのちぐはぐな部分。それを各々の器で補って何かを完成させようとしている描写なのではないか。(考えすぎかな)

 

次第に集まる雨音。器に落ちて響く音が部屋に静かに広がっていく。まるでじわじわゆっくりと、それぞれ6人が心を通わせるかのような描写。

 


次第にBGMが流れていく。きっとこれがこの6人が作る曲のイメージだ。6人それぞれがいつの間にか笑顔になり、音に耳を傾けている。この時点できっと何も言わなくても心を通わせたのだろうと私は思う。

ここで黒澤姉妹がちぐはぐだった二組の片割れずつに寄り添い、黒澤姉妹のその行為を許した対峙していた二組も交えて、6人それぞれの言葉で「ひとつになっていく自分たち」を台詞に起こしている。

 

ほんっとこういう脚本とか言いまわしとか演出とかくっそ性癖だからもっとください。

 

円陣のように円くなってお互いを微笑み合い、声をあげて笑う6人は本当の意味でAqoursのメンバーになれたのかもしれない、と私は思った。

 

 

そして場面は変わって朝日を浴びる千歌。屋根の上大丈夫?
梨子ちゃんと曜ちゃんが下の窓から覗いていることからたぶん泊まり込みで作業したのだろう。まあじゃないと間に合わないよね…。(自主規制)なんてしてる暇ないよね…。

 

「輝いてる。なんか見えたんだ。今何を言いたいか、何を想っているのか…私が私に問い掛けていた答えが…」という千歌の台詞を聞いてこの子完全に歌詞担当向いてるわと思うと同時に、この台詞からこのメンバーも突破口が拓けたように受け取れる。
そこであの6人が朝から千歌の家に。
君たちほんまに寺に泊まったんか。

 

ここで曲はバッチリ!と掲げられたノートの表紙には『作曲ノート!!めざせ 予選突ぱ!!』と書かれている。
ここまでなら普通の表紙かも知れないが、赤字で『ぱ』にバツがついていて漢字に書き換えられていることや、『寝るな!!起きろ!!』などの文言から、本当になんでも言い合える6人になったことと、このために力を合わせて遅くまで…あるいは徹夜して仕上げたことが見て取れる。

そして1曲分あるんだから頑張らないと!と意気込むメンバーの後ろのマリーのポケットで鳴る着信。

f:id:chika__art:20171018181159j:plain

 

 

そしてED。前回は2年生が担当していたが今回は9人それぞれがある意味でやっとAqoursとして始動したという意図だろうか。9人全員で歌っている。

 

そういえば、たしかに1期の時点で完全にまとまっている9人だったとしたらラブライブ予選突破は出来ただろう。そういう意味できっと今回は完全に1つになりきれなかったメンバーたちを本当の意味で1つにするという、完全に深読みしすぎた考えを持ってすれば完成度がかなり高い神回なのかもしれない。

 

そして毎回ED終わりに変わるピックアップキャラは6人をひとつにする場所を提供したであろう、花丸となっている。
ダイヤ様とルビィの黒澤姉妹も比較的中立な立場で物語を運んだが、やはり鍵となったのはあのお寺だろう。

 

 

次回第3話「虹」

私「なるほど~、みんな(6人)で作る音→雨の音、千歌のテーマというかサンシャインのテーマ輝き→虹か~~。確かに雨の音はばらばらだけどまとまると綺麗に聞こえるし、雨の後の景色はきらきらしてる。そこに輝く虹か~~。ふんふん、待てよ?てことは今回の2曲は対になっている…??は~~~~」

 

【私】推し(犬)、ついに両目開☆眼【発狂】

私「ていうかしいたけお前毛変わってんやろ?なのに開眼できるとかお前のその目を覆ってる毛は収納式なの?」

しいたけの生態についてkwsk。はよ。誕生日とか知りたいやで。

f:id:chika__art:20171018181233j:plain

 

 

今週の(勝手に)エンドカードのコーナー

よしまるツイスターゲーム

 ルビィ「花丸ちゃんは次青だよ!」

 花丸「えーっと」

 善子「ずら丸!!は、はやくして…!!あと近い!!」

 梨子「~~~!!!(床ドン体勢…!!!!)」

 千歌「あの…梨子ちゃん…?だいじょぶ…?」

f:id:chika__art:20171016221756j:plain

 

 

今後の更新スケジュール(前後あり。)

土曜の夜22:30~リアルタイム視聴しながら実況ツイート→とりあえず実況ツイート更新

その後走り書きの考察や細かい感想などを清書。こちらは日曜に更新予定。

※ここまで終了済み

同じく同時進行で最大2枚ほどカラー絵作画。こちらも日曜の夜から月曜にかけて更新予定。

※ここまで終了済み

月曜にミニキャラカラー絵最大5枚ほど作画。月曜中に更新予定。

※ここまで終了済み

火曜にネタ絵最大2枚ほど作画。火曜中に更新予定。

※ここまで終了済み

水曜に私自身の感想(あのゆるい白人間の誰得)絵最大15枚ほど作画。

※ここまで終了済み

 

最終更新は毎週水曜中になります。

ということで、完全版の記事が更新されるのは最終的に水曜日です。

更新は主に私のTwitterやブログ管理者さんのTwitterなどでお知らせ致します。

また、私のつぶやきでは、今現在、リアルタイムでどこを執筆しているかなどもつぶやいていますので、目安として知りたい方はフォローをどうぞ。

フォローページはこの記事の一番最後、「書いた人」からどうぞ。

 

約2、30枚前後の絵と、Twitter実況貼り付けとかなり長い構成になるのですが、なんかもうみんなついてきてくれ…それが私の活力になるんじゃ…。

 

 

【本当に】書いた人の個人的ニュース(不定期更新)【誰得】

サンシャンの推しが決まりました。

思えば1期からこの子に魅せられていたのかもしれません。このレビューを読んでくれている方ならもしかしたら気付いているかもしれません…。ですが、きちんと発表します…。

みなさんもこの子が大好きだと思うし、この子はほんとに居るだけで尊い(みんな尊い)。

生まれてきてくれてありがとう…。君に触れたい…。可愛がりたい…。餌付けとかしたい…。

本当に狂おしいほど好き…。

 

発表します。私の推しです。

f:id:chika__art:20171014233104j:plain

 

しいたけ好きだよ!!!!!!!!!!!かわいいよ!!!!!!!!!

輝いてるよ!!!!!!2期ではいっぱいしいたけ見れてほんと公式好き!!!!!!!!!!

やはり公式が最大手…。神…。ありがとう…。

 

 

書いた人

chika_ (@chika__art) | Twitter

 

↓ みんな1話も復習しようね。

 

irohamane.hateblo.jp

 

irohamane.hateblo.jp

 

サンシャイン関連記事

 

irohamane.hateblo.jp

irohamane.hateblo.jp