読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニソンのレビューん。

アニソンやキャラソン、声優さんやアイドルの楽曲をレビューしたいけどできていないブログです。定額制音楽サービスのアニソン対応状況を調べたり、アニソン周りのことを書いてます。

【レビュー】最近iTunesでポチったアニソン系の曲をごった煮な感じで紹介【おすすめ】

SAKURA / WITCH NUMBER 4

もうゴールデンウィークも終了間近ということで、なんで今さら桜ソング買ってんだよって感じなんだけど、ツイッターのイベントTLを見てたらライブに行きたくなり、もちろん当日にパッと行ける現場もあるはずもなく、ナナシスのライブDVDを探していたら偶然iTunesで配信されていることを知り、思わずポチってしまった。

どうやら昔は配信されてなくて、最近出たようだったので。

僕は願いが叶う象徴としての「桜」ソングはあまり好きではなくて、この曲では成就しない、桜が散る方にフォーカスしているところが好きだ。

想いが届かないことはひたすら辛いことなんだけど、それをひたすらに隠して、いつか忘れて、大人になっていくっていうあり方に惹かれてしまう。

イントロでのシンセはそんな想いを内包してるかのように切なくクセになるフレーズ。

女の子目線で書かれた曲だから女子に人気なのはもちろん、男でこの曲が好きな人はエロゲ好きなのような気がする。

エロゲーマーはみんな辛い恋をしてるもんね!

 

視聴

Tokyo 7th シスターズ – 「t7s 2nd Anniversary Live 16'→30'→34' -INTO THE 2ND GEAR-」Blu-ray - YouTube

 

SAKURA

SAKURA

 

Sparkle☆Time!! / セブンスシスターズ

これも「SAKURA」と同じアルバムに収録されていて、欲しい欲しいと思っていたら実は既に配信されていたというオチ。

「SEVENTH HAVEN」と双璧をなすナナシスきってのキラーチューン。

あっちがダークで重厚な「陰」なのに対して「Sparkle☆Time!!」はその名の通りキラキラしたPOPの「陽」のイメージ。

ライブだとジャンプとクラップをめちゃくちゃ煽られるんだけど、のせられてやるのが最高に楽しい。

 

視聴

Tokyo 7th シスターズ – 「t7s 2nd Anniversary Live 16'→30'→34' -INTO THE 2ND GEAR-」Blu-ray - YouTube

 

Sparkle☆Time!!

Sparkle☆Time!!

 

オ・モ・イ アプローチ / NI+CORA

ナナシスの曲でNI+CORAのは女の子女の子しすぎててちょっと苦手なところがあり、買いしぶっていたんだけど、この曲は感情を抑えたフラットな歌い方をしていて入りやすかった。

そもそもなんで買おうとしたのかというと、ナナシスのライブダイジェストを観ていたら中の人の大西沙織がかわいかったからだ。

前からラジオなどで大西さんおもしろいなーかわいいなーと思っていたけど、ライブで違った一面を見せられるとより一層魅力的に見える気がする。

あと単純に4つ打ちのビートが強い曲好きなんだろな。

 

視聴

Tokyo 7th シスターズ - 1st Anniversary Live Blu-ray/DVD「H-A-J-I-M-A-L-I-V-E-!!」ダイジェスト - YouTube

 

オ・モ・イ アプローチ

オ・モ・イ アプローチ

  • NI+CORA
  • アニメ
  • ¥250

 

 

星灯 / Suara

ここまで偶然にも3曲連続でナナシスだったんだけど、こんどは「うたわれ」だ。

僕がうたわれるものを知ったのはアニメ「うたわれるもの偽りの仮面」からで、そこから旧作のアニメ「うたわれるもの」を全部見たりしていた。

当然最新作の「うたわれるもの二人の白皇」は欲しかったんだけど、PS4などのプレイ環境がなかったため、購入はかなわなかった。

そんな状況だったんだけど、ゲーム実況全盛期の今の時代なので、途中までだったら実況動画を上げることを公式が許可しているようで、それならばと拝見してみたところやっぱりおもしろい。

販売促進のため、やはり体験版的にすごくいいところで終わってしまい、続きを観たくて購入衝動にかられるのだけど、いかんせんプレイ環境を整えるための可処分所得が残ってなく・・・。

次のお給料で購入することを誓いながら、どうしても関連情報を探していたら、偶然主題歌のライブ映像を見つけてしまった。

Blu-ray「うたわれるもの SUPER LIVE 2016」PV - YouTube

不安定な神様」ジャケットそのままの衣装と髪型で歌うSuaraさんが美しすぎて。

僕はAQUAPLUS作品的には新作である「WHITE ALBUM2」をきっかけに同レーベルのSuaraさんを知って、アニメで「不安定な神様」がよかったから曲を購入した程度だったんだけど、そのままの勢いで最新主題歌の方もポチってしまった。

和楽器がバックバンドでついてくれるライブとかなかなかないし、ダイジェスト映像ながらも勉強されされることが多かった。

これライブブルーレイも欲しいなぁ・・・。

 

 

星灯

星灯

 

 

DEAREST DROP / 田所あずさ

先日のライブツアー東京公演も順調に成功させたころあず。

僕のTwitterタイムラインでもめちゃくちゃ評判が高かった。

今季アニソンの中では発売が早かったのでもちろん購入した。

こうしてフルサイズで改めて聴いてみると、ロック路線を打ち出した「タドコロック」の中ではやはり異質で。

ポップさもロックも少なめにした王道アニソンということで、主演&主題歌担当というある意味勝負の場で自分はアニソンシンガーとしてもちゃんとやっていけるぞという意思表明のように感じた。

ライブ公演的にもロックテイストの曲が多い中、こういう変化球を交えてセットリストを組めるのもおもしろいのかもしれない。

 

視聴

田所あずさ 「DEAREST DROP」 MV Full Size - YouTube

 

DEAREST DROP

DEAREST DROP